症状・問題の確認と目標の設定

まず、あなたが抱えている問題について確認します。

お話をうかがう前にメールまたは用紙を郵送させていただくので

ご相談内容をお書きいただき、それをもとに以下のことを確認していきます。

 

・困っていることはなにか?

・身体症状・精神症状はあるか?

・あるとすればそれはいつ頃からどのようにはじまったか?

・思い当たるきっかけはあるか?

・過去に似たようなことはあったか?

・ご家族について

・これまで生きてこられたあなたの歴史について

 などをお伺いいたします。

 

いただいたお話をもとにどこに問題があるのかを探り、それをどのように対処していったらよいのか見通しを立てます。

 

 症状は心と身体からのSOSです。それまでにも様々な形で心と身体はご自身に訴えかけていたはずなのですが、その声に気付かずに過ごしてしまうと症状として出てきます。それが何についての訴えなのか、心の中にしまいこんだ思い・声にならない声を聞きながら、心と体が目指したい方向とそこへ向かう道を共に探ります。

 

そうしてこうなっていきたい!という目標をイメージします。

 

   ⇒ 次へ