あなたの人生を自由に生きるために 下村幸子より

      トラウマ心の傷のカウンセリング

 

 

【ごあいさつ】

こんにちは。

 i カウンセリングのホームページへ

  ようこそお越しくださいました。

数あるカウンセリングルームの中から

 見つけていただき出会えたことを

       嬉しく思います。

 

 

 

このページに辿り着かれたあなたは、きっと今本当に苦しくて、出口がないように感じていらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

あなたが今抱えているその苦しみや生きづらさは、トラウマが原因で起きているのかもしれません。トラウマは自分では気付きにくい深いところで、あなたの信念や考え方、性格、人との接し方にまで大きな影響を及ぼします。もともとそうなんだと思っていたことが、実はトラウマのせいで起きていたということがあるのです。

 

だとしたら、そこから抜け出す方法はあります。トラウマにはトラウマの治療法があるのです。iカウンセリングで使用するトラウマ療法はFAP療法といいます。

 

   FAP療法についてはこちらへ→FAP療法

 

そしてトラウマを克服すると、本当の自分らしさを感じるようになります。

 

トラウマがどう影響しているのかは、一人ひとり違っています。もともと生まれ持った天性の部分とも複雑に絡んでもいます。どこまでが生まれ持ったものなのか、どこからトラウマの影響なのか、判断しにくいところもありますが、言えることは、生まれ持った天性のものであればそれを使うことは楽しく、いくらやっても疲れ知らず(もちろん身体的な限界はありますが)で喜びが伴うものですが、トラウマが影響してしまうことで、せっかくの宝物がつらいものになってしまうのです。

 

iカウンセリングにお越しくださった方の中には、もう何年も、何十年も!精神科や心療内科に通われ、お薬を飲んでこられた方も多くいらっしゃいます。現実感を失ったまま40年以上も経ってしまい「もうこのままなのかな?と思ってました」と仰る方もいらっしゃいました。

 

仕事が続けられないのは自分に根性がないからだと思って、ご自身を叱咤激励してこられ、それでもまた続けられなくなってご自分を責めてしまってた方もいらっしゃいます。

 

トラウマがある場合、それは全く逆なのです。根性が足りないのではなく、人への怖さを抱えたまま限界まで頑張ってしまうから起きてしまうことなのです。

 

トラウマは潜在意識の深いとことろに隠れるように潜み続け、その人の考え方や価値観に大きな影響を及ぼします。対人関係の持ち方などはその影響が大きく出やすいところです。性格だと思っていることも、実はトラウマの影響だったということも少なくありません。

 

iカウンセリングは心の傷(トラウマ)が原因で起きる様々な症状や生きづらさから抜け出し、〝生きてるって楽しい!”〝幸せ!”〝生まれてきてよかった!”と感じていける人生を目指します。

 

あなたのかけがえのない命を〝愛おしい”と思える日がきっと来ます。どうか諦めないでください!

 

トラウマについてはこちらもご参照ください → トラウマとは